工場パート主婦のつぶやき

アラフィフで初めてパートに出始めた元専業主婦の日記です。

工場勤めを一か月やってみて

こんにちは。出勤前が一番憂鬱な あまの です。

私が勤めているのはいわゆる食品工場なのですが
思ってたのよりやはりキツイです。

◆着替えや消毒等ですごく時間がかかる
◆ライン作業なのでトイレに行く時間が決められている
◆寒い作業場で立ちっぱなし
◆生産ノルマ達成できるまで残業当たり前
◆食品工場なので連休はあまりありません。


私が応募した時は人手不足だったのでフルタイムしか選択がありませんでした。
だらだらひきこもり主婦が一月フルタイムみっちり(残業有)勤務は本当につらかったです。
でも作業内容自体は単純作業なので慣れてしまえば
ゲームの脳死周回といっしょでとても簡単です。

それで田舎にしては時給がまあまあいいのでもうしばらく続けてみようとは思っています。
ライン作業なのでチームプレイしなくちゃいけないのがちょっとしんどいですね。
チーム組んで仕事を教えてくれる先輩おばさんがキッツいキッツイ。
仕事のストレスの大半はこのおばさんだと思っていますが
一月観察して、馬鹿正直におばさんの言葉を受け取って
こっちが気に病むのはバカバカしいかな…?と結論づけました。
一昔前に流行った「鈍感力」でのりきろうと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鈍感力 (集英社文庫) [ 渡辺淳一 ]
価格:616円(税込、送料無料) (2021/9/23時点)




そんな感じでこれからもちょこちょこ工場勤務について記事を書こうと思っていますので
工場勤務ってどうなの?って思ってらっしゃる方々のお役に立てれば幸いです。

本日のまとめ

◆工場のライン作業はゲームの脳死周回が得意な人には向いてます。
◆嫌な先輩の言葉は受け流すか聞かなかったことにする。


以上です。



食品業界ランキング
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



  1. 2021/09/23(木) 08:12:36|
  2. パート
  3. | コメント:0

パートはじめました。

お久しぶりです。生きています。
イラスト無くてすみません。


少し前までだらだら主婦と言う名のニートをやってましたが
色々ありまして、パートに出始めました。
正直、きちんとお勤めしたことがなくて、家では自由気ままに在宅で稼いでたので
きまった時間に仕事場に行って、他人と一緒にお仕事する。というのが
ひきこもりで人見知りの私にとって毎日が地獄です。

色々ありまして(二回目)とりあえず、一度外に出て世間の荒波にもまれてきなさい。と
旦那にも諭されてなんとか2週間頑張りましたが
いやほんと毎日仕事に行ってる旦那はすげーや。と思った次第。
来年定年退職なんですよね。(11歳差)
お疲れ様でした。

仕事にはまだ慣れませんし、いつまで私の精神がもつかわかりませんが
しばらくは頑張ってみようと思います。

ちなみに2週間で3キロ痩せました

元が72キロのデブだったんで、仕事で動いて食べる量が減ったらそりゃ痩せるわな。




にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村






  1. 2021/09/05(日) 09:20:53|
  2. パート
  3. | コメント:0

1対大勢



こないだツイで「グルメ雑誌の取材をお断りすることにした」
っていうのを見かけまして、なんで?ってよく読んだら

以前取材に来た時うちの料理を撮影だけして食べずに帰った

からだそうで。

店主側からのツイなんで詳しい状況はわかりませんが、
どうやら店主はせっかく作った料理を食べなかった事が
腹立たしいみたいですね。
そりゃ料理屋さんからしたら残さず全部食べてもらいたいでしょう。
わかります。

でも取材側の立場から見たら?

雑誌というからにはほかにもたくさんのお店を取材しているのでしょう。
そのたびに撮影用のお料理を食べたらとても身体が持ちません。
雑誌側も「たくさん取材に回ってるのでお料理は撮影だけに使わせていただきます」って
前もって了解をとっていたら良かったのではなかろうか…と
ぼんやり思ってしまいました。

料理が無駄になっても雑誌に載せてもらえるんだから宣伝と割り切るのもお商売。
作った料理を食べない記者がいる雑誌なんか願い下げだ。と思うのもお商売。
色んな立場の人がいるんだなあ。
私だったら取材に来てもらって、食べられなかった料理はスタッフで美味しくいただいちゃうかな。
お商売だし。食べ物もったいないし。


今はどうか知らんけど、私が子供の頃は学校の担任が家庭訪問するとき
必ずお茶とお菓子を用意してました。
もちろん先生は何軒も生徒宅を回るので飲み物を一口飲むくらいで
お菓子には手を付けません。で。残ったお菓子は先生が帰った後私が美味しく頂く…と。

まあそんな感じで、色々大変ですね!!って感じで(どんなだ)



にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村







  1. 2020/09/19(土) 14:37:10|
  2. つれづれ
  3. | コメント:0

あつ森のたぬきちは守銭奴なのか?

0913a20.jpg

みなさまこんにちは。あまのますみです。
もう旬を過ぎた感がありますが、
この手のシミュレーションゲームを何年もちまちまプレイし続ける癖のある私にとっては
毎日がどうぶつの森です。




私はゲーム内通貨を貯めるのがだ~~~~~いすきで、
どう森でも牧場物語でもとにかく金稼ぎにチカラをいれています。
ゲーム内通貨を現実に持ってこれたら私は億万著者ですよ。


それはともかく、
どうぶつの森をプレイされてる方にはお馴染みでしょうが
プレイヤーに対して借金を背負わせてくるたぬきちというキャラがおりまして…。
ゲーム序盤ではとにかくたぬきちに借金返済することが一番の目的となっております。

なのでSNSでは

「たぬきちは守銭奴」とか
「詐欺師たぬきち」とか

酷い言われようですが、
落ち着いて考えてみてください。

そもそも家を増築しなければ借金を背負うことは無いのです。
まあゲーム序盤は自分の家を持つことが必要になるので最初の借金だけは強制イベントですが。

しかも。たぬきちは「利息無し」「返済期限無し」という、
たぬきちにとって何のメリットもない返済プランでお金を貸してくれるのです。
もうこれは慈善事業ですね。

私は中古の家を買う時にローンを組まされましたが、毎月の返済(利息込み)が嫌で嫌で、
まとまったお金が入った時に繰り上げ返済したほどです。
利息払うのいやじゃん…。
銀行さんは利息が儲けなんでそれは仕方ないといえば仕方ないんですけど
できれば利息なんて。ATMの手数料なんて払いたくないじゃないですか…。

なので車を買った時はニコニコ一括現金払いだし、家具を買う時も一括。
貯金様様です。

話がそれました。

現実でローンを組むと必ず利息が発生して、それが銀行の儲けになってる
ということは頭の片隅にいれておくと今後の人生何かのお役にたてるかと思っております。

あと、どう森といえばカブですけど一度めっちゃ大負けしてからは手を出してません。
地道にコツコツ。これが資産形成への一番の近道だと思います

(塩漬けしてる投資信託のことは記憶から削除しました)



にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村






  1. 2020/09/13(日) 10:57:15|
  2. お金関係
  3. | コメント:0

投資信託

こんにちは。ギャンブラーです。嘘です。パチンコはしません。

皆様は投資をされてますか?
私は大昔、小金がたまった頃銀行にそそのかされて買った金融商品があります。
ふと思いだして大昔に買ったリート(不動産の投資信託)の時価総額計算して
気絶しそうになりました。

083020.jpg


でもそのままず~~~~っと塩漬けにしてるんで
その間の配当金合わせたらなんとかプラスになってるから生き返りました。

自分が買った時、米国不動産がブイブイ言わしてたときだったから
高かったんだよなあ(グラフを見ながら白目になってる)

全部売っちゃって別の金融商品に投資しようかな…と思いましたが、
ここ数年の値動きも配当も安定してるんでもうちょい寝かしておこうかしらね…。

投資コワイコワイ(震)

銀行がオススメする投資はほんま手を出したらあかんで…。
今後銀行は個人投資に力を入れてくるから気を付けなはれや!!(自分への戒め)

あの頃にこの本を読んでいればな~…



や、ほんと投資するならお勉強してからやりましょうね…。
退職金とかまとまったお金が入ったら
銀行はめっちゃすり寄ってきますよ…。


にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村









  1. 2020/08/30(日) 16:41:37|
  2. お金関係
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

あまのますみ

Author:あまのますみ
アラフィフパート主婦の日常ブログです。あんまりお金をかけずに暮らしを楽しむことを目標にしております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
つれづれ (14)
ごはん (5)
お買い物 (2)
ライフスタイル (5)
おやつ (4)
お金関係 (4)
パート (2)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR